山口真由の財務省時代に驚愕!パワハラした上司のやったことは!?

東京大学、ハーバード大学
弁護士、官僚って聞くと
すげぇ~と反射的に言ってしまいます。

このすげぇ~ことを
すべて経験した女性がいます!

そのすげぇ~女性の名前は、山口真由さんです。

今、何かと話題の女性でもありますね。

山口真由さんのwiki風プロフィールや
財務省時代のことなど、気になることを
いろいろ調べてみました。

スポンサードリンク



山口真由さんの勉強法が注目されています!
出来る方なので、マネしたいですよね。

 

その勉強法は、7回読む!だそうです。

 

えっ!?
それだけか~

 

山口真由さんのプロフィールをチェック!

 

山口真由さんのプロフィール

 

名前:山口 真由(やまぐち まゆ)
生年月日:1983年7月6日(33歳)
出身地:北海道札幌市
大学:東京大学法学部
大学院:ハーバード大学法科大学院
職業:弁護士

 

山口真由さんは、東京大学で履修した全ての科目

評価が優だったそうです!

 

勉強法は、7回読むだったのかな・・・

 

学歴を詳しく!

2002年 東京大学教養学部文科Ⅰ類入学
・3年生時に司法試験合格
・4年生時に国家公務員第Ⅰ種試験合格
2006年 東京大学法学部卒業後、財務省に入省。主税局に配属
2008年 財務省を退官
2016年 ハーバード大学ロースクール卒業

 

引用元

 

大学3年生のときに、司法書士試験をクリアし

大学4年生のときに、国家公務員試験第一種に合格!

 

どちらも難関試験なのに・・・

 

司法書士と国家公務員試験第一種の両方を

取ってしまうなんて、うらやましい限りですよね。

 

ちなみに、大学4年生のときに

法学部における成績優秀者として

総長賞を受賞しています!

 

ひゃー、山口真由さんって・・・

どんな思考回路してるんだろー

 

で・・・

財務省に入ったのに、辞めて

ハーバード大学に入学ってマジっすか!

 

しかも、ハーバードでもやってくれました。

全科目をA評価を受けて

最優秀のディーン・スカラー・プライズを受賞!

LL.M.の学位を取得!

 

LL.M.って何だ!?

J.D.    アメリカ合衆国内の一般の学生

LL.M. 合衆国外からの留学生等

 

山口真由さんって、パーフェクトヒューマンでしょ!

 

スポンサードリンク


 

財務省時代

2006年に東京大学を卒業して

財務省に入り主税局に配属されました。

 

そして、2008年に財務省を辞めました。

 

財務省に勤めることが出来れば

一生お金には困らないと思ってしまいます!

 

でも、実際は、そうじゃないようです。

 

山口真由さんは、こう言ってます。

月300時間の残業はザラ

 

官僚の仕事って、寝ずに朝までやることも

あるって聞いたことがあります!

 

月の勤務日数は、約20日と考えると

一日何と、15時間の残業ってことですよね・・・

 

するってーと

1時間しか眠れないじゃないですか!

 

財務省時代の山口真由さんは

きっと、お肌に異常が出ていたでしょうね^^

 

上司のパワハラ、辛い日々

財務省に入りたての新人は

人間としてじゃなくて家畜として

扱われることもあるんだそうです。

 

お役所は、やっぱり昔のまんまで

体質が変わらないんでしょうか!?

 

何をやっているのかね・・・

 

天は人の上に人を造らず、人の下に人を造らす

By福沢諭吉

 

で・・・

山口真由さんが経験した上司のパワハラ

まずは、自由研究のお題を出されました^^

小豆は赤いのに、こし餡はなぜ黒いんだ。調べろ

 

何だ、こんなこと聞かれるんですね・・・

 

隊長、調べたところ

こし餡の色は、真っ黒じゃありませんでした^^

 

ちょっと、赤っぽいですよね。

食べちゃえば、同じだし・・・

おいしければ、良いじゃん^^

 

こんなこと、言ったら干されちゃうんでしょうか!?

 

次のお題は、初めてのお使いです!

コーラ、買ってきて

 

財布を投げつけられたそうですよ!

 

財務省ってところは、怖いですね。

 

隊長、財布にあった全てのお金を使って

コーラ買ってきました^^

スポンサードリンク


最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る