ミズオオトカゲの毒や飼育や寿命を調査!値段や販売も気になる!!

平和を脅かす恐ろしいトカゲがいるそうです!

大きいトカゲになると全長250cmにもなり
でも、体重は25kg位とスタイルはスマート!

そのトカゲの名前は、ミズオオトカゲ

現地では、ブラックデビルと
呼ばれているようです。

ミズオオトカゲの気になること
毒・飼育・寿命・値段・販売について
調べてみました。

スポンサードリンク


ミズオオトカゲのプロフィール

名前:ミズオオトカゲ(Varanus salvator)
所属:有鱗目オオトカゲ科オオトカゲ属

 

サルバトールモニターとも
呼ばれているそうです。

 

大きいものになると
全長が250cmにもなるそうなので
襲われたら恐ろしいですね。

 

でも、スタイルは、めちゃくちゃスレンダー
なのでびっくりしました。

体重は25kgしかないそうです。

 

ミズオオトカゲって
もしかしてヘビなのって思っちゃいます^^

 

舌をペロペロしている姿

やっぱり、ヘビっぽいな~

 

毒はあるの?

大きいけどスレンダーなミズオオトカゲに
かまれたらどうなっちゃうのか!?

 

毒は、少しですが持っているようです。

 

かまれたところが腫れてしまったり
かまれたところからバイキンなどが入って
感染症になってしまうこともあるようです。

 

吐き気をもよおすこともあるそうですが
死に至ることは、無いようです!

 

基本ミズオオトカゲは
人間を襲ったり攻撃したりすること
は無いようです。

 

 

わな師、古田洋隆さんの記事

 

 

古田洋隆のwiki風プロフィール!年収や経歴を調べてみた!

 

ミズオオトカゲは、私たち人間の生活を

助けてくれる面もあるようです。

 

田畑を荒らすネズミを
食べてくれるんだそうです。

 

駆除の手間が省けるので
人間にとっては、スゴく助かりますよね。

 

ミズオオトカゲの皮は
革製品に使われているそうです。

 

やっぱり、ワニに近いから
皮も立派なんですね^^

 

また、食べることも出来て
昔から、脂肪を薬用として
利用している場所もあるようです。

 

スポンサードリンク


 

飼育や寿命について!

ミズオオトカゲをペットとして
飼育することも出来ます!

 

ミズオオトカゲの寿命
20年から30年と言われていますが
愛情をそそいで飼育してあげると
それ以上に、長生きしてくれるようです。

 

値段や販売もチェック!

日本でも輸入していて
値段は、3万円から5万円の間
設定されているようです。

 

は虫類を販売する場合は
対面販売することが決められているので
絶対に、対面販売をしているショップ
購入することとされています。

 

スゴく愛嬌があってカワイイ気もしますが・・・

でも、ちょっと、ゾッとしてしまいます!

スポンサードリンク


最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る