シロマダラヘビの値段や販売について!ヤマカガシとの違いを調査!

千葉県香取市玉造に住む
小学5年生の秋山伊吹君が
幻のヘビ「シロマダラ」を
捕まえたことが話題になっています。

日本にしかいない「ヘビ」で
夜行性と言うことで
めったに見られないそうです。

今回は、幻のヘビ「シロマダラ」について
いろいろ調べてみました。

スポンサードリンク


シロマダラとは!?

シロマダラヘビについて
ざっと、ご紹介します。

 

名前:シロマダラ(Dinodon orientale)
分類:爬虫綱有鱗目ナミヘビ科マダラヘビ属
全長:30cm ~ 70cm

 

日本固有種県内全域にいるヘビ!

日本にしかいないヘビで
県内全域でも主に
北海道、本州、四国、九州、伊豆大島、奥尻島、屋久島などに
生息するヘビのようです。

 

値段や販売について!

幻のヘビと言われているので
簡単に捕まえることも出来ません。

 

しかも、飼育がちょいと難しいんだそうです。

シロマダラは、小型の爬虫類を好むそうで
トカゲの一種とされる有鱗目(ゆうりんもく)とか
ヤモリとか・・・

ペットショップでも手に入れることが難しい餌なので
シロマダラの飼育は、難しいとされているようです!

 

幻と聞くとプレミア感がありますが
シロマダラは、それほど人気のヘビじゃ
無いようですね。

 

値段の幅は広いようです。

3,000円から10,000円の間
値段設定されているようですね。

 

販売しているお店もちゃんとありました!

しかも、通販で買うことが出来るようです。
シラキヤーアイエヌシー
http://www.bidders.co.jp/item/136885706

スポンサードリンク


ヤマカガシとの違いを調査!

シロマダラとヤマカガシの大きな違い
毒を持っているか持っていないかです。

 

シロマダラは、毒を持っていません
一方、ヤマカガシは、猛毒を持っているようです。

 

ヤマカガシとは!?

ヤマカガシについても、見てみましょう!

 

名前:ヤマカガシ(山楝蛇、赤楝蛇、Rhabdophis tigrinus)
分類:有鱗目ナミヘビ科ヤマカガシ属
全長:60cm ~ 120cm

 

秋山伊吹君は、昆虫とか爬虫類に
興味があるそうで
今回捕獲したシロマダラ
ヤマカガシだと思ったそうです。

出典:https://www.chibanippo.co.jp/news/national/403351

ヘビの名前が出てくるんですから
かなり勉強していることがわかりますね。

将来、大学の教授や博士になって
秋山伊吹君の名前を見るときが
来るかもですね。

スポンサードリンク


最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る