長野未祈の父親の職業は!?アマでも賞金がもらえる!出身中学は?

naganominori

長野未祈さんが国内女子メジャー第3戦
「日本女子オープンゴルフ選手権競技」で
現在首位に立っています。

明日(2016年10月2日)の最終日が
すごく楽しみですね。

長野未祈さんは、現役高校生です!
明日、勝利すれば
最年少優勝記録も達成します。

今回は、ゴルファー長野未祈さんについて
いろいろ調べてみました。

スポンサードリンク


父親の職業は!?

長野未祈さんのキャディは
父親の勝さんです!
naganominori001

 

俳優の中井貴一さんに
似てますね!!

 

長野未祈さんの父親は
現在、49歳です。

キャディとして娘のプレーを
見守っています。

 

長野未祈さんの父親は
娘が試合のときには
会社を休んでいるのか?

それとも、会社を辞めて
娘の夢請負人になっているのか?

 

残念ながら
長野未祈さんの父親の情報は
今のところ見つかりませんでした。

 

長野未祈さんは、8歳のときに
父親のススメでゴルフを
始めたんだそうです。

 

父親の勝さんも
ゴルフ好きなんでしょうね!

娘と一緒にゴルフをしたいと
思ったんでしょうね^^

 

でも、娘の長野未祈さんは
ゴルフにどっぷりハマってしまったようで
父親は、長野未祈さんに
ゴルフをやめることを
ススメたこともあるそうです。

 

ゴルフは、趣味でやるにも
お金のかかるスポーツです。

 

プロを目指すとなると
莫大なお金がかかってしまうのも
事実でしょう・・・

 

娘と一緒にゴルフしたいと
父親がススメたゴルフで
娘の長野未祈さんは
プロと互角のプレーをしています。

 

父親にとっては
夢のような状況でしょうね^^

スポンサードリンク


アマでも賞金がもらえる!

今まで、「アマチュアは賞金ゼロ」と
言われていました。

 

でも、今年(2016年)の1月1日から
アマの賞金についての規定が
変わったようです。

 

と言っても
実際は、アマの選手の手に
賞金が渡ることは無いようですが・・・

ゴルフ界で長く続いてきたの規則が来年(2016年)1月1日から変更となる。
ゴルフの総本山「R&A」(全英ゴルフ協会)が発表したもので、事前の手続きを踏めば、アマチュアが出場したツアーで獲得できる賞金をチャリティー活動に充てることが可能となる。

 

日本ゴルフ協会(JGA)では「現時点でこれをどう運用するのか、発表できる段階にない」としているものの、来季から日本でも新ルールが適用される。
本人が賞金を受け取るわけではないとはいえ、アマチュアにとっては喜ばしいルールのはずだが、選手たちの反応は微妙なものだった。
出典:http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/golf/483715/

 

事前に手続きをすれば
アマでも獲得した賞金を
チャリティー活動に充てることが出来る!?

 

やっぱり、プロ試験に合格しないと
賞金は、もらえないようですね・・・

 

プロになるために
必死に練習して合格を目指します。

プロになるためにかかる費用は
総額、170万円位かかります。

 

そして、プロになってからは
年会費として、42,000円を
払っているようです。

 

アマは、プロ試験の費用と年会費を
払っていないので賞金を受け取る
資格が無いということなのでしょうか!?

 

スポーツも実力の世界です。

子どもだからダメとか
素人だからダメとかが
あるとしたら悲しいですね。

 

出身中学は?

ここで、長野未祈さんの
プロフィールをチェック!

 

プロフィール

名前:長野 未祈(ながの みのり)
生年月日:2000年12月29日
血液型:AB型
出身地:東京都江戸川区
身長:163cm
体重:59kg

 

現在、長野未祈さんが
通っている高校は、麗澤高校です。

 

中学校は、どこだったのか!?

 

調べてみると
現在、長野未祈さんが通っている
麗澤高校は、中高一貫の私立学校でした。

 

中学校は、麗澤中学校でした。

 

同系列の大学で、麗澤大学もあります。

 

長野未祈さんは、どのような進路を
選択するのかが注目されますね。

 

長野未祈さんは、2020年に開催される
東京オリンピックに出場することを
目標にしています。

 

これからの日本女子ゴルフ界を
背負って行く存在になりそうですね。

 

日本女子オープンゴルフ選手権競技の最終日

長野未祈さんのプレーに注目です!

スポンサードリンク


最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る