北島三郎の病状や容態は!?病院は都内のどこ?復帰時期はいつ!?

kitajimasaburou

現在、北島三郎さんが
入院中だと報じられました。

病名は、頸椎症性脊髄症。

漢字が難しいので
どんな病気なのか?
病状はどうなの?
とか気になります。

北島三郎さんは、大丈夫でしょうか。

今回は、北島三郎さんについて
いろいろ調べてみました。

スポンサードリンク


病状や容態は!?

北島三郎さんは、2016年8月下旬に
都内にある自宅で倒れてしまい

病院で診察を受けていたそうです。

 

そのときに、診断された病名は
頸椎症性脊髄症でした。

 

読み方

けいついしょうせい せきずいしょう

 

頸椎症性脊髄症ってどんな病気!?

人間は年を取るにつれて
頚椎(けいつい)にも
いろんな変化が生じてきます。

頚椎(けいつい)が変化することは
自然なことで病気じゃないそうです。

でも、頚椎(けいつい)の形が変化すると
その近くを通っている脊髄(せきずい)に
悪い影響を与えるそうです。

神経的な病気を生じたりする
こともあるそうです。

 

 

  • 感覚神経に関する症状として:手足のしびれ・痛みなど
  • 運動神経の症状として:手を細かく動かせなくなる、つまずきやすくなる
  • 自律神経の症状として:膀胱直腸障害(尿や便が出にくくなる)

 

出典:頚椎症性脊髄症とは

 

手足にしびれや痛みが出たり
手をうまく動かすことが出来なったり
つまずいたりするそうです。

 

北島三郎さんの症状は
自宅で倒れてしまったそうなので
運動神経の症状が出ていたようです。

スポンサードリンク


病院は都内のどこ?

北島三郎さんは、演歌界の大御所!
芸能界の大御所と言ってもイイですね。

 

入院先は、都内の病院と報じられています。

一体、どこの病院に
入院しているのでしょうか!?

 

東京都港区にある山王病院は
有名人が治療に使うようです。

 

山王病院は、とてもVIPな病院らしいです!

北島三郎さんは、山王病院の個室で
治療を受けているのでは!?
との噂があります。

 

復帰時期はいつ!?

北島三郎さんの復帰時期が気になります。

 

ニュースでは9月23日に
岩手県民会館大ホールで公演予定の
芸道55周年 北島三郎コンサート2016 ~ありがとう~

を、来年(2017年)2月24日に順延することを
報じています。

 

年内(2016年)は

復帰出来ないようです。

 

サブちゃんの公演を
楽しみにしていたファンにとっては
気の毒ですが・・・

 

北島三郎さんの年のことを
考えると、今はゆっくり休んで
欲しいですね。

 

そして、元気な姿のサブちゃんを
見たいですね。

 

北島三郎さん、ゆっくりと
体調を整えてくださいね。

スポンサードリンク


最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る