日本男子400mリレー銀バトンの値段やオークションサイトは!?

rikujyounihondansi400mrire

リオオリンピックの
陸上男子400mリレーで
日本は、ジャマイカに続く
2位でゴールしました。

あの強豪アメリカに勝利したんです!

歴史に残るレースになりました。

日本男子400mを銀メダルに導いた
バトンは、今どこに!?

その銀バトンが
オークションに出展されているそうです!

スポンサードリンク


陸上日本男子400mリレーメンバー

リオオリンピックの
陸上男子400mリレーで
日本は、見事銀メダルを獲得!

 

記録は、37秒60です。

 

37秒60は、日本記録アジア記録です。

 

銀メダルを獲得したメンバー

第1走 山縣亮太(セイコーホールディングス)
第2走 飯塚翔太(ミズノ)
第3走 桐生祥秀(東洋大)
第4走 ケンブリッジ飛鳥(ドーム)

 

そして、37秒60
世界歴代3位の記録なんです!

 

世界1位 36秒84 ジャマイカ
世界2位 37秒38 アメリカ
世界3位 37秒60 日本

 

銀メダルを取ったメンバーは
みなさんまだ、若い!
山縣亮太さん 24歳
飯塚翔太さん 25歳
桐生祥秀さん 20歳
ケンブリッジ飛鳥さん 23歳

 

2020年の東京オリンピックでも
メダル獲得の可能性は十分あります。

 

金メダルだって、取れますね!

スポンサードリンク


銀バトンの値段やオークションサイトは!?

陸上競技で使用された「バトン」は
試合後、大会本部に戻されるそうです。

 

日本陸連は、歴史的快挙を達成した
銀バトンを記念に残すために
リオオリンピック大会本部に
話しを持ちかけたそうです。

 

でも、すでに日本の銀バトンは
オークションに出展されていたそうです。

 

オークションサイトはどこ!?

リオ五輪公式メモラビリアオークション
>>Ril2016

 

陸上日本男子400mリレーの
銀バトンは、2016年8月22日から
入札が始まっているそうです

 

リオオリンピックが閉幕してすぐですよ!

 

2016年8月29日時点で
最高値は、1160ブラジル・レアル。
日本円にすると、約3万5960円です。

 

これから、値段はどんどん
上がっていきそうですね。

 

ちなみに・・・
男子400mリレーで金メダルを
獲得したジャマイカのバトンは
現在1万2005ブラジル・レアル。
日本円にすると、約37万2000円です。

 

10倍以上も値段が違います。

 

なんだか悔しいと言うか皮肉と言うか・・・

 

日本の陸上競技の歴史に
強烈なインパクトを与えた「銀バトン」。

 

日本に戻ってくるんでしょうか!?

 

ちなみに、オークションの締切は
2016年9月8日だそうです。

 

銀バトンの行方に注目したいと思います。

スポンサードリンク


最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る