天津木村の人気時の年収がすごい!エロ詩吟で除名!ネタの評判は?

tensinkimura

あると思います!の天津木村さんが
久しぶりにテレビに登場します。

出演する番組は
しくじり先生 俺みたいになるな!!

詩吟とエロをコラボして
しくじってしまったことを
話してくれるそうです。

天津木村さんの現在の職業は
一体何なんでしょうか!?

今回は、天津木村さんについて
いろいろ調べてみました。

スポンサードリンク


人気時の年収がすごい!

あると思います!のフレーズは
今でも頭に残っています。

 

一世を風靡した言葉ですね。

新語・流行語大賞にもノミネートされた
伝説の決めゼリフです^^

 

このときの天津木村さんの
年収が気になります。

 

調べてみると
月収で390万円を稼いでいたそうです。

 

芸能界は夢のような空間ですね。

売れればパラダイス!

 

天津木村さんは
このときなんと、月額24万円もする
マンションに住んでいたそうです。

 

現在は、天津木村さんのことを
すっかりテレビで見なくなりました。

 

天津木村さんは、今年(2016年)4月に
大型2種免許を取得したそうです。

 

現在は、ロケバスの運転手を
やっているんだとか!

 

ロケバスの運転手の年収を
調べてみました。

 

月給20万円~45万円
※担当ロケ地・経験能力による

 

仮に30万円としたら
30万円×12ヶ月=360万円

 

ボーナスも出るようなので
夏と冬で2ヶ月ずつ出るとします。
30万円×2ヶ月×2回=120万円

 

給料とボーナスを合わせると
480万円になります。

 

エロ詩吟でブレイクしているときは
月390万円だったので
かなり、収入ダウンしてしまいましたね。

スポンサードリンク


エロ詩吟で除名!

エロネタがブレイクすると
天津木村さんは、さらなる
笑いを取るために詩吟を
パワーアップしました。
エロの要素をたくさん取り入れて
エロ詩吟を過激なものへと
進化させました。

 

その結果・・・

一方、詩吟の世界では批判殺到。
詩吟の師範だった父親に「詩吟を侮辱する行為」として詩吟界から大ひんしゅくを買った。父親は息子である天津木村を庇い、「エロ詩吟」を容認。親子でイベントに参加し、自作のエロ詩吟を披露したり息子の活動を応援した。

その理由は、「詩吟を知ってもらういいきっかけとなる」と思っていたようだが、詩吟の世界でどんどん立場が追い込まれていった。全国の詩吟教室から「言語道断」と書かれた手紙が来たり、誹謗中傷を浴びながらも師範の父親は息子を庇ったが、ついに父親も詩吟界から除名をされ、天津木村と共に師範代の名を手放すことになる。父親は、自分自身も除名になりながらも、息子のお笑い芸人としての活動を支えていたのだった。
出典:http://dokujyoch.net/archives/65391662.html

 

お客さんが求めているもの・・・
それともスタッフが求めていたもの・・・

 

エロ詩吟は、誰のためのネタだったんでしょうか!?

 

ネタの評判は?

詩吟界から除名されてしまったようですが
天津木村さんのネタって
何気におもしろかったですよね。

 

下ネタ来るぞ・・・
と待ち構えていていても
決めゼリフのあると思います!
を聞くと自然と笑ってしまってました^^

下ネタばっかりだと
やっぱり、またかよ!
ってなってしまうんですよね。

 

エロだけじゃなく
時事ネタなども組み合わせて
また、復活して欲しいですね!

スポンサードリンク


最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る