吉岡里帆のスリーサイズやカップについて!熱愛してる?そば好き!

吉岡里帆さんは、NHK連続テレビ小説の「あさが来た」にも出演しています。
今、かなり注目されている女優なんですよね。

グラビアもやっていて、スタイルも抜群なんですよ。

魅力的な女優さんが誕生しましたね!

今回は、吉岡里帆さんについていろいろ調べてみました。

 

スポンサードリンク


 

まずは、吉岡里帆さんのプロフィールをご紹介します!

 

吉岡里帆さんのプロフィール


名前:吉岡 里帆(よしおか りほ)
生年月日:1993年1月15日
出身地:京都府京都市右京区
高校:京都府立嵯峨野高等学校
大学:京都橘大学
身長:158cm
血液型:B型
所属事務所:エーチーム

 

特技

吉岡里帆さんの特技は、書道アルトサックスです。

 

書道は、なんと八段の腕前!

 

吉岡里帆さんは、書道家になるために、京都橘大学を選び進学したそうです。

 

うまい!うま過ぎる・・・

 

これだけ字が上手いと、吉岡里帆さんに直筆のラブレター渡すのって躊躇しちゃいますね。

 

この人、字へたぁ~ ポイ・・・ってされたらショックですね。

 

吉岡里帆さんは、映画『スウィングガールズ』に憧れていて、学生時代は、吹奏楽部でアルトサックス吹いていたそうです。

 

趣味

吉岡里帆さんは、大のネコ好きなんだそうです。

 

吉岡里帆さんは、自身のブログで「私は重度の猫依存症です」と言ってしまうほどです!

 

あー、ネコになりたい。

 

ネコだけじゃなくて、生き物は全般スキなんだそうです。

実家には、ネコが5匹と犬が1匹いるそうです。

 

新派観劇もスキなんだそうです。

吉岡里帆さんは、新派の魅力を次のように語っています。

どこまでも大衆の心に入っていくところが魅力

 

新派の由来は、歌舞伎とは違った新しい現代劇として発達しているので「旧派」の歌舞伎に対して「新派」と言われているそうです。

 

女優になったきっかけは?

吉岡里帆さんの実家は、京都市右京区の太秦

 

以前太秦には、映画撮影所がたくさんあったそうです。

 

吉岡里帆さんは、小さい頃から映画や演劇を見て育ちました。

 

吉岡里帆さんは、書道家になるために京都橘大学に進学しましたが演劇への思いを諦めることが出来なかったそうです。

 

2011年5月にエーチームグループのオーディションに応募しました。

 

そして、エーチームに所属することに!

 

エーチームアカデミーに入学しました。

 

吉岡里帆さんは、京都から東京のアカデミーまで通っていたそうです。

 

スポンサードリンク


 

スリーサイズやカップについて!

吉岡里帆さんは、スタイル抜群

 

まずは、息を飲み込んでしまう位ステキな吉岡里帆さんをご覧ください。

吉岡里帆さんの水着集

 

どうですか!?

元気になってしまったでしょう^^

 

吉岡里帆さんって、ナイスボディーですよね^^

 

スリーサイズやカップが気になります!

 

吉岡里帆さんのスリーサイズやカップは、正式には発表されていません。

 

でも、もー収まりがつきません!

 

調べてみると、吉岡里帆さんのスリーサイズやカップの情報が見つかりました。

スリーサイズ82cm – 60cm – 85cm
カップD

 

数字も吉岡里帆さんのナイスボディーをちゃんと示してくれていますね。

 

吉岡里帆さんは、2014年7月に発売された『週刊プレイボーイ』でグラビアに挑戦しています!

 

吉岡里帆さんは、グラビアの仕事が来たときグラビアをやりたくなくて泣いてしまったんだそうです。

 

そりゃー、そうですよ!

演劇がやりたかったんですものね・・・

 

でも、グラビアにチャレンジしてくれた吉岡里帆さんに感謝します!

ありがとう^^

 

熱愛してる?

吉岡里帆さんの熱愛について調べてみました。

 

結論から言うと・・・
今は、彼氏や熱愛の事実は無いようです!

 

「吉岡里帆さんの彼氏」を調べると、俳優の町田啓太さんや俳優の松坂桃李さんの名前が挙がっています!

 

でも、熱愛の事実は無いようですよ。

ドラマで共演したことで、話題になっただけのようです。

 

ちなみに吉岡里帆さんの好きな男性のタイプは、このような人のようです!

  • 考え方を変えてくれる人
  • よく笑う人

 

そば好き!

吉岡里帆さんは、そば好きでも有名のようです。

 

1人でそば屋に並ぶこともあるそうです。

 

長野にそばを求めて旅に出たことをインスタグラムに投稿しています。

吉岡里帆さん、そばの旅

 

吉岡里帆さんの美しさとナイススタイルの秘訣は、「そば」にあるのかもしれませんね。

 

吉岡里帆さん、ホントにかわいいな~でした。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

スポンサードリンク


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る