QX50のスペックや画像は?価格や燃費について!ライバル車は?

qx50_infinity

日産自動車が
新ガソリンエンジンを
開発したようです。

そして、新エンジンを
搭載する車は、SUVの「QX50」。

キャッチコピーは
『ディーゼル車並みの低燃費と
ハイパワーを兼ね備えた
ガソリンエンジン』。

ハイブリッド車が
主流になりつつある中
気になるエンジンです。

スポンサードリンク



日産自動車は
新エンジン搭載の「QX50」を
2016年10月に開催される
パリモーターショーで
発表するそうです。

 

QX50ってどんな車!?

日産自動車が海外用に
作っている高級車のブランド
「インフィニティ」に属する車です。

 

マークは、こんな感じです!
qx50_infinity001

 

新型「QX50」のスペック情報が
今のところ非公開なので
現行モデルのスペックを
参考にしてみましょう。

 

スペックは?

排気量:3,700cc
エンジン:V型6気筒
最高出力:330ps
最大トルク:36.8kgm
全長:4,630mm
全幅:1,800mm
全高:1,590mm
トランスミッション:レブマッチング付き7速AT

 

インフィニティに搭載される
新ガソリンエンジンの名前は
VCエンジン。

 

排気量は、2,000ccで
最高出力は、270psに
なるそうです。

 

現行モデルと比較すると
ダウンサイジング!?を予感させますね。

スポンサードリンク


価格や燃費について!

QX50は、日本で販売する際に
スカイラインクロスオーバーの名前に
していました。
販売価格は、420万円~546万円。

 

燃費については
従来型のガゾリンエンジンに比較すると
約27%の燃費改善されているそうです。

 

現行のスカイラインクロスオーバーの
燃費が1リットル当たり9kmと比較すると
2.43km燃費が良くなるので
10km超の11.4kmになります。

 

ハイパワーなのに低燃費なのは
とても魅力的ですね。

 

ライバル車は?

ライバル車は
BMW X1
BMW X3

ベンツ GLA
ベンツ GLE

レクサス  CT F SPORT
レクサス  NX F SPORT

 

日本車だと
サイズで比較すると
マツダ CX-5

辺りでしょうか!

 

現行モデルでは
売れ行きはいまいちとの声も・・・

 

新型「QX50」は
排気量を小さくして
パワーも330psから270psに
ダウンさせるようです。

 

その代わり、燃費はアップします。
税金も安くなりますね。

 

手の届く価格にすれば
売れ筋の車種になるかもしれませんが
これが、日産自動車の高級ブランド
「インフィニティ」だ!
と言う車になることを期待してしまいます。

スポンサードリンク


最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る