三井梨紗子の身長とスタイルは世界基準!シンクロでメダル獲得!?

mituirisako

三井梨紗子さんが
2012年にオリンピックに
初出場しています。

そのときの舞台は、ロンドン。

三井梨紗子さんは
日本チームとして出場しました。

結果は、5位でした。

今回のリオオリンピックに
雪辱を誓っています。

三井梨紗子さんについて
いろいろ調べてみました。

スポンサードリンク


身長とスタイルは世界基準!

本日、三井梨紗子さんは
シンクロデュエットで登場します。
パートナーは、乾友紀子さんです。

お二人共に、身長が高くて
ナイスボディと評判です。

mituirisako001_inui右:三井梨紗子さん 左:乾友紀子さん

 

お二人の身長は
三井梨紗子さんが168cm。
乾友紀子さんが170cm。

 

記者の方も
外国人選手にも見劣りしない美しいボディの持ち主。水着もいいです!
と大絶賛です。

 

三井梨紗子さんの
プロフィールをチェック!

 

プロフィール

名前:三井 梨紗子(みつい りさこ)
生年月日:1993年9月23日
出身地:東京都
身長:168cm
所属:ミキハウス、東京シンクロクラブ

 

小学校

新宿区立落合第一小学校

中学校・高校

日本大学第一中学校・高校

大学

日本大学文理学部体育学科

 

三井梨紗子さんが
シンクロを始めたのは、三歳の頃です。

 

小学校四年生のときに
エリート教育メンバーの
オーディションを受けました。

 

このとき、三井梨紗子さんは
不合格になってしまいました。

 

不合格の理由は
小柄な体型でした。

 

でも、三井梨紗子さんは
一年間、シンクロを猛特訓!

 

そして、小学校五年生の時に
エリート教育メンバーの一員となります。

 

このときの成績は
エリート教育オーディションを
受けたメンバーの中で
ナンバーワンでした。

 

今は168cmと高身長の
三井梨紗子さんですが
小学生時代は、背が低かったんですね。

スポンサードリンク


シンクロでメダル獲得!?

三井梨紗子さんは
ロンドンオリンピック後
井村ヘッドコーチの元
厳しい練習を重ねてきました。

 

井村ヘッドコーチは、日本シンクロについて
こんな風に言っているようです。
今の日本シンクロには
メダルは取って当たり前
金メダルこそ唯一のメダル

と言う強い気持ちが足りないと・・・

 

三井梨紗子さんのコメントにも
自信がみなぎっています。
人生の中でとても充実した4年間。
リオでは最高の演技をしてメダルを持って帰りたい

 

三井梨紗子さんの活躍に
注目したいと思います。

スポンサードリンク


最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る