原沢久喜の世界ランクは?リネールとの対戦成績は?出身は韓国!?

harasawahisayosi

いよいよ原沢久喜さんが
リオオリンピックに登場します。

種目は、柔道男子100kg超級です。

柔道男子で一番重たい階級です。

リオオリンピック選考では
三番手の評価を受けていたようです。

でも、原沢久喜さんは
一番手の七戸龍さんに四戦全勝したことで
リオオリンピックの出場を決めました。

スポンサードリンク


世界ランクは?

原沢久喜さんの
世界ランキング推移を
調べてみました。

 

2013年 ⇒ 50位
2014年 ⇒ 21位
2015年 ⇒ 4位

 

着実に世界ランキングが
アップしているのがわかります。

 

原沢久喜さんが
強くなっている証ですね。

 

そして、2016年7月現在では
原沢久喜さんの世界ランキング
2位になっています。

 

世界ランキングだけで見ると
オリンピックメダル圏内ですね。

 

原沢久喜さんのメダル獲得に
期待がかかります。

 

ちなみに、世界ランキング1位は
誰なのか!?気になります。

 

世界ランキング1位
テディ・リネールさんです。

スポンサードリンク


リネールとの対戦成績は?

テディ・リネールさんとは
フランスの柔道絶対王者です。

 

7年連続で世界選手権を制覇している
ツワモノです。
harasawahisayosi001_tethirine-ru

 

怖っ・・・

強そうです。

 

こんなに強そうなのに
ニックネームは、「テディベア」。

 

おかしいだろ〜。
harasawahisayosi002_tethibea

 

テディベアは、人を投げたり
押さえつけたりしないでしょ^^

 

身長は、204cm
体重は、129kg
得意技は、大外刈・内股・隅返

 

原沢久喜さんは
リネールさんと
対戦したことが
まだ、無いようです。

 

リオオリンピックで
初対戦と言うことになります。

 

リネールさんは
世界選手権7連覇
しているのでブレの無い
強さを持っていることは
間違いありませんね。

 

原沢久喜さんとリネールさんは
初顔合わせです。

 

リネールさんにとっても
原沢久喜さんがどんな選手なのか
手探り状態だと思います。

 

しかも、世界ランキング1位、2位です。
リネールさん
⇒ 1位
原沢久喜さん
⇒ 2位

 

原沢久喜さんが
リネールさんから「一本」取って
初白星することも十分あります!

 

出身は韓国!?

原沢久喜さんにも
「韓国」と言うワードがありました。

 

原沢久喜さんの出身について
調べてみました。

 

プロフィールをチェック!

 

プロフィール

名前:原沢 久喜(はらさわ ひさよし)
生年月日:1992年7月3日
出身地:山口県下関市
身長:191cm
体重:122kg
血液型:A型
高校:私立早鞆高校
大学:日本大学
所属:JAR労働厚生課

 

原沢久喜さんの出身地は
山口県下関市です。

 

6歳のときに柔道を始めています。

原沢久喜さんは、純日本ですね。

 

何で、「韓国」と検索されたのか!?

 

見た目かな・・・
今、日本人も韓国人も
見分けがつきませんよね。

 

原沢久喜さんは
リオオリンピックに向けて
力強いコメントをしています。

日本柔道の再建を託されたことで
必ず金メダルを取って帰ってきたい。
また祝勝会も開いていただければ

 

日本大学時代の恩師
金野潤さんは、こんな風に
原沢久喜さんの実力を認めています。
組み手はロケットの発射台。
いろんな角度から打てるようになれば
相手にとっては嫌なものだから

 

以前に比べると
得意の内股に入る予備動作の
バリエーションが増えたんだそうです。

 

強敵、リネールさんに一本勝ちして
金メダル獲得なるか!

 

原沢久喜さんの活躍に
注目したいと思います。

スポンサードリンク


最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る