金藤理絵は乳酸がたまらない!韓国出身なの?コーチの名言や教え!

kanetourie

金藤理絵さんが
リオオリンピックで
金メダルを獲得しました!

おめでとうございます。

種目は、競泳女子200m平泳ぎです。

2012年のロンドンオリンピックの
出場を逃した金藤理絵さんは
競泳選手を引退することも
考えていたそうです。

感動の一言です。

今回は、金藤理絵さんについて
いろいろ調べてみました。

スポンサードリンク


乳酸がたまらない!

金藤理絵さんの体質について
「乳酸が溜まりにくい!」と
評論家はコメントしています。

 

乳酸について調べてみました。

乳酸は、筋肉を使うことで生じるもので
筋肉を動かしたエネルギーの
燃えかすみたいなものです。

 

乳酸の性質は、「酸性」で
乳酸が筋肉にたまることで
筋肉の動きが悪くなってしまいます。

 

動きを悪くする「乳酸」を
筋肉は外に出そうとします。

 

「乳酸」が筋肉の外に
なかなか出ないことを
乳酸がたまると言うそうです!

 

筋肉が「乳酸」を
押しのける訳じゃなくて
血液が「乳酸」を集めて
外に流してくれるそうです。

 

血液の循環が良いと
「乳酸」もたまりづらい
と言うことになりますね。

 

金藤理絵さんは
長距離を泳ぐトレーニングも
やっているそうなので
持久力もかなりあるそうです。

 

さらに、血液循環も良いので
長時間筋肉を使っても
「乳酸」がたまらないで
筋肉本来の力を発揮し続けることが
出来るんでしょうね。

スポンサードリンク


韓国出身なの?

金藤理絵さんを調べていると
「韓国」とか「韓国人」などの
ワードが出てきます。

 

金藤理絵さんの
プロフィールをチェック!

 

プロフィール

名前:金藤 理絵(かねとう りえ)
生年月日:1988年9月8日
出身地:広島県庄原市
身長:175cm
体重:67kg
血液型:A型
高校:広島県立三次高校
大学:東海大学体育学部
所属:ぎふ瑞穂スポーツガーデン

 

金藤理絵さんの出身地は
広島県庄原市です。

 

金藤理絵さんのワードで
「韓国」とか「韓国人」が出てくるのは
苗字に「金」が入っているので
韓国人なのでは!?
と噂になったようです。

 

金藤理絵さんの
家系を深く掘り下げると
ひょっとすると「韓国」国籍だった
ことも可能性としては
あるかもしれません。

 

でも、金藤理絵さんの
国籍は「日本」です。

 

「金藤理絵さんは、韓国人」
は噂に過ぎない!!
と言うことじゃないでしょうか。

 

コーチの名言や教え!

金藤理絵さんのコーチは
加藤 健志(かとう つよし)さんです。

 

東海大学水泳部監督兼ヘッドコーチ
そして、JOCオリンピック強化コーチです。

本も書いています!

 

加藤健志さんの練習は
かなり厳しいようです。

 

朝の練習で8,000mも
泳がされるそうです。

 

そして、ウェイトトレーニングにも
力を入れているそうです。

 

さらに、今までに無い練習法も
どんどん取り入れているそうです。

 

練習でボクシングなども
やるそうですよ!

 

加藤健志さんの名言を集めてみました!

2分20秒を切れる泳ぎをしている

 

君は世界を狙えるトップ選手になれる

 

この練習でこのタイムが出るならオマエは絶対に切れる!

 

目標は明確に強く想う!

 

世界のトップを取れる可能性があり、周りの手本となる人柄で応援されている

 

続けろ

 

金藤理絵さんの実力を認めていて
100%以上信じきっているから
言えることなんだと思います。

 

人を信じることってすごいですね。

 

加藤健志さんの思いを
しっかり受け止めて
結果を出してしまう
金藤理絵さんもすごいです!

 

金メダル、おめでとうございます。

スポンサードリンク


最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る