寺田理恵子の旦那(関本雅一)と娘の確執の真相は?現在の活動は?

teradarieko

寺田理恵子さんが
爆報!THEフライデーに出演。

オレたちひょうきん族の
ひょうきんベストテンで
サブ司会者として大人気の
アナウンサーでした。

所属していたフジテレビを
「寿退社」したはずが・・・

かなり苦労をしていたようです。

スポンサードリンク


現在の活動は?

まずは、寺田理恵子さんの
プロフィールをチェック!

プロフィール

名前:寺田 理恵子(てらだ りえこ)
生年月日:1961年7月15日
出身地:東京都世田谷区
血液型:A型
高校:東京女学館高校
大学:聖心女子大学文学部外国語外国英文学科
所属事務所:生島企画室

寺田理恵子さんは
ベビーシッター会社で
受付のパートをしていた時期も
あるようです。
そのときの時給は、1000円だったそうです。

元アイドルアナウンサーとしては
あまりにも安すぎる時給だったのでは
ないでしょうか!

TBSラジオの「生島ヒロシのサタデー」で
生島ヒロシさんのパートナーとして
出演しています。

寺田理恵子さんは
1989年に寿退社しています。

結婚相手は、テレビディレクター!
そして、子どもを授かりました。

幸せな結婚生活のはずが
旦那の不倫が発覚して離婚することに。

2000年
寺田理恵子さんは
関本雅一さんと再婚。

この再婚をきっかけに
寺田理恵子さんは
アナウンサー活動から
引退をしました。

ちなみに、関本雅一さんの父親は
NEC元会長の関本忠弘さんです。

寺田理恵子さんの
旦那の関本雅一さんは
勤めている電通で
不正をやってしまいました。

3億円もの金額を水増しして
請求したんだそうです。

「不正請求」として
電通を解雇されてしまいます。

関本雅一さんは
自分の会社を設立しましたが
経営が軌道に乗らずに
借金が膨らんでいったそうです。

そして、自宅を担保に入れることに!

借金返済の日々を送ることになります。

そんなとき
旦那の関本雅一さんが
倒れてしまいました。

寺田理恵子さんが病院に
駆けつけたときには
関本雅一さんは、帰らぬ人に。

死因は、大動脈りゅう破裂でした。

残された寺田理恵子さんと娘で
苦しい借金生活を送っていました。

その頃、フジテレビ時代に
お世話になっていた生島ヒロシさんが
手を差し伸べてくれました。

スポンサードリンク


旦那(関本雅一)と娘の確執の真相は?

寺田理恵子さんの娘は
前の旦那との子どもで
藍沢 ゆりえ(あいざわ ゆりえ)さん
としてシンガーソングライター・女優として
活躍していました(するはずでした)。

藍沢ゆりえさんは
シンガーソングライターになる夢を
義理の父親の関本雅一さんに
握りつぶされてしまったそうです。

関本雅一さんは
マスコミが大嫌いだったそうです。

藍沢ゆりえさんの
歌手デビューの話しを聞いた
関本雅一さんは猛反対。

でも、藍沢ゆりえさんは
歌手の夢を諦めることが出来ず
「藍沢ゆりえ」の名義で
義理の父親の関本雅一さんには
黙って歌手デビューを果たします。

娘の藍沢ゆりえさんの
歌手デビューの事実を知ると
関本雅一さんは大激怒したそうです。

そして、藍沢ゆりえさんを
強制的に芸能活動出来ないように
してしまったそうです。

スポンサードリンク


最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る