渡辺謙の元嫁は誰?名前や画像は?離婚した理由は?子どもと不仲?

watanabeken

渡辺謙さんが嫁の南果歩さんと
結婚10周年を迎えたそうです。

記念パーティーを行ったと
南果歩さんがツイッターで報告。

渡辺謙さんと南果歩さんは
二人共再婚です。

南果歩さんの元旦那は
辻仁成さんです。

渡辺謙さんの元嫁は・・・

スポンサードリンク


元嫁は誰?

渡辺謙さんは
2005年に離婚しています。

 

渡辺謙さんの元嫁について
調べてみました。

元妻は、一般の女性のようです。

 

名前や画像は?

渡辺謙さんの元嫁の名前は
由美子さんと言うそうです。

 

一般の女性なので
画像は見つかりませんでした。

 

女優の杏さんの母親なので
キレイな女性だと思います!

 

離婚した理由は?

渡辺謙さんと元嫁の離婚理由は
渡辺謙さんの元嫁
由美子さんが多額の借金を
してしまった
からのようです。

 

渡辺謙さんが急性骨髄性白血病に
かかってしまい闘病生活を
送っているときのことでした。

「当時、渡辺の仕事は激減し、幼子二人を抱えた一家の生活は困窮しました。夫の献身的な看病を続ける一方で、藁にもすがる思いの由美子さんは95年ころに、歌舞伎俳優・坂東三津五郎の紹介で、巨漢の怪僧で『釈尊会』会長の小野兼弘(故人)に出会う。後に女優の若村麻由美と結婚して世間を驚かせた人物です。由美子さんは渡辺の療養に関する相談に乗ってもらっていたところ、病気が完治したため、次第に帰依していった。夫妻で宗教行事に参加、渡辺は小野からもらった護符を身に付け、法水を飲むなどしていたといいます」(芸能ジャーナリスト)

 

由美子さんは
渡辺謙さんには内緒で
知り合いからお金を借りて
宗教団体『釈尊会』への
お布施として使っていたそうです。

 

そして、借金は2億円以上に
膨らみました。

 

由美子さんは
渡辺謙さんの病気を
心配してたのは間違い無いですね。

 

でも、渡辺謙さんの病気が
完治してからも
いや、完治したから
『釈尊会』に心を奪われてしまった
のかもしれませんね。

 

渡辺謙さんを思うあまりに・・・

なんとも皮肉な結末ですね。

スポンサードリンク


子どもと不仲?

渡辺謙さんに急性骨髄性白血病が
発症したのは、1989年でした。
渡辺謙さんと元妻の由美子さんの
大さん(長男)が5歳で
杏さん(長女)が3歳でした。

 

渡辺謙さんは大俳優です。

世田谷に二億円の御殿がありました。
当然、家族もセレブ生活をしていました。

 

そんなある日・・・
税金滞納を理由に
二億円御殿が差し押さえ
されてしまいました。

 

理由は、元妻の由美子さんの
借金でした。

 

2002年
渡辺謙さんと元妻の由美子さんは
別居することになりました。

 

渡辺謙さんは
このようなコメントをしたそうです。
妻がどうして多額の借金をしたのか分からない

 

渡辺謙さんと元妻の由美子さんは
裁判をすることになりました。

 

そして、離婚訴訟中に
とても衝撃的な事実が判明します。

元妻の由美子さんがお金を借りた相手は
当時、杏さんが通っていた高校の堀越学園の
父兄からだったのです!

 

そのお金を宗教団体に振り込んだ
夫の浮気のもみ消しに使った
などと噂されることも・・・

 

年頃の杏さんは
かなり辛かったと思います。

 

渡辺謙さんがコメントした
妻がどうして多額の借金をしたのか分からない

を聞いた杏さんは
母親の由美子さんが
どんな辛い思いをしていたか
を理解していない渡辺謙さんを
信用出来なくなるのも無理ないですね。

 

大さんは、文春にこんな手紙を
送ったそうです。
父、渡辺謙、せめて学費を払ってくれ!

 

渡辺謙さんと
子どもの間に確執が
あったことがわかりますね。

 

現在は、渡辺謙さんと
大さん・杏さんの関係は
良くなりつつあるそうです!

スポンサードリンク


最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る