仙台いじめ問題の最悪な結末、親友にも相談できなかった理由は?

sendai_ijime

仙台市立中学校で起きたいじめ問題に悲しみがこみ上げてきました。

自殺した生徒は、かなり・そうとうに・極限まで追い詰められていたそうです。

 

死ぬことは、怖いことだと思います。

怖いことを選択してしまうということは、一瞬の判断ではできないはずです。

この仙台いじめ自殺問題について、見ていきたいと思います。

スポンサードリンク


仙台いじめ自殺に対する学校の対応は

sendai_ijime01
仙台市いじめ問題専門委員会には、長期間からかわれていたという報告書があったようです。

仙台市立中学校では、からかい=友人同士の単なるやりとりと思っていたと・・・

 

いじめ問題専門委員会
いわれたことを忠実に報告書にまとめる専門家!?

 

報告書にまとめるだけだったら、委員会(しかも専門委員会)はいらないのでは?

 

『からかう』の意味を調べてみると、相手が困ったり怒ったりするようなことをしておもしろがることと書いてあります。

 

今回の事件は、困ったり怒ったりすることが、その人の心をどのくらい傷めているのか?ということが軽く見られていたのでしょう。

 

お笑い芸人のアンジャッシュ児嶋さんのギャグで、こんなのがありますよね。

司会者などから意見を求められるときに、『どうですか?おおしまさん!』っていわれて

児嶋さんが、『コジマだよ!』といいかえす。

これも、からかいの一つだと思います。

 

でも、お互いが通じ合っていて、いわれた小嶋さんも心を痛めるほどではなく、自分の強みとしてネタにしています。

 

この事件で、仙台市いじめ問題専門委員会・仙台市立中学校ともにからかい=お笑いネタくらいにしか見ていなかったのではないでしょうか!?

 

だって、仙台市いじめ問題専門委員会では、からかいがあるという報告を受けていたんですよ。

原因を追求して、解決するために教育・指導しなければいけなかったんじゃないでしょうか!?

 

特に、素人じゃなくて専門の委員会なんですから・・・

 

仙台市立中学校では、からかいを単なるやり取りといってるし・・・

単なる!?

からかわれている生徒に聞いたんでしょうか?

単なるかとか最悪なとかは生徒が思うことじゃないのでしょうか!?

スポンサードリンク


いじめの事実を親友にも話せなかった理由は?

いじめを受けていた生徒が、親友に相談できなかった理由は、『相談できなかったから』なんじゃないでしょうか!?

変な言い回ししちゃいましたけど・・・

たぶん、親友もいじめられているところを見てたんだと思います。

だとしたら、いじめを受けていた生徒が相談するしないじゃなくて、何かしら行動できたんじゃないのかなと・・・

 

今は、殺人や自殺のニュースが頻繁に流れています。

命を軽く見ているわけじゃないのでしょうが、でもそんな風に感じてしまいます。
この世に生命をいただけることは奇跡です。

 

それほどまでに大切な命を簡単に断ち切ることは、絶対にあってはならないことだと思います。

スポンサードリンク


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る