20代の女性が立ち入り制限区域に入った目的は?国籍は在日か!?

20代の女性が手荷物の集積所に
入り込んで、全日空の17便に
遅れが出たそうです。

この20代の女性は
一体、何をしたかったのでしょうか!?

羽田空港のニュースを
調べてみました。

スポンサードリンク


立ち入り制限区域に入った!

6日午後5時45分ごろ、東京都大田区の羽田空港第2旅客ターミナルで、一般の乗客は立ち入りができない手荷物の集積所に20代の女が立ち入っているのを全日空の職員が発見、取り押さえた。荷物の再検査が必要となり、全日空の17便に最大52分の遅れが出た。

全日空によると、集積所は、搭乗客が預けた荷物を便ごとに仕分けする場所で、許可を得た職員以外は入ることができない。女は荷物を預けるカウンターの裏側からベルトコンベヤーに乗り、集積所に入ったとみられる。刃物などの不審物は持っていなかった。
出典:http://www.sankei.com/affairs/news/160506/afr1605060032-n1.html

スポンサードリンク


立ち入り制限区域に入った目的は?

今月(5月)下旬に、開催される
伊勢志摩サミットを阻止するため!?
テロの予行練習では!?なんて噂もありました。

 

全日空のカウンターから
荷物を運ぶベルトコンベヤーを経由して
入ったとの情報もあり
一般乗客は、入れない区域に
入ってしまうんですから
その筋のプロの仕業なのかもしれませんね。

 

国籍は在日か!?

ネット上での噂では
韓国とか在日とかの言葉が
飛び交っています。
韓国から何らかの目的で日本に入国した韓国人女性

スポンサードリンク


最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る