西山茉希の腸の不調の原因は?病名は何?切迫流産ってどんな症状?

nisiyamamaki

西山茉希さんは、2016年4月11日に第2子を出産しました。

旦那は、俳優の早乙女太一さんです。
とても順調で、幸せいっぱいですよね。

でも、西山茉希さんは、第2子妊娠中に
人生2度目となる救急搬送をされていたんだそうです。

今回は、西山茉希さんの無事出産するまでを
いろいろ調べてみました。

スポンサードリンク



まずは、西山茉希さんのプロフィールをチェック!

 

wiki風プロフィール

名前:西山 菜希(にしやま なき)
生年月日:1985年11月16日
出身地:新潟県
血液型:O型
身長:168cm
スリーサイズ:82cm – 58cm – 85cm
趣味:文を書くこと・お料理・デザイン

 

腸の不調の原因は?

西山茉希さんは、腸の不調で激痛を感じたそうです。

CT検査をしての結果&診断は
腸炎”とゆうのか?“腸がむくんでる
だったそうです。

 

腸がむくむってどのような症状なのか!?
を調べてみました。

大腸は、腸壁を通じて便に含まれる水分を
吸収しているんだそうですが
その水分が思うように排出されないときに
腸がむくむんだそうです。

むくみ腸と呼ぶそうです!

 

むくみ腸は、大腸の水分が思うように
排出されないときになってしまうそうです。

 

むくみ腸の原因には、いろいろとありますが
腸の血流障害の原因が多いそうです。

 

腸の血流がうまく循環しないと
水分が思うように流れないので
腸の水分が腸壁に溜まってしまい
腸にむくみが生じるそうです。

 

この腸の血流障害は、便秘以外にも
下剤を使用することで生じる場合もあるそうです。

 

下剤を常に使っていると、腸の粘膜に炎症が生じて
血流が悪くなるんだそうです。

スポンサードリンク


病名は何?

西山茉希さんが救急搬送されて
診断された病名は、切迫流産だったそうです。
腸のむくみが原因で、切迫流産の可能性が出たそうです。

 

切迫流産ってどんな症状?

フリーアナウンサーの高島彩さんも
切迫流産の危険に直面していたようです。

切迫流産について調べてみました。

 

切迫流産は、流産ほどではないですが
流産しそうになっている状態
または、流産の危険性がある状態
のことを言うそうです。

 

妊娠をして、12週間が流産しやすいそうです。
切迫流産の危険性も同じくこの12週間の
時期に高くなるんだそうです。

 

だた、切迫流産が100%流産すると言うことじゃなくて
妊娠が継続していると言う可能性もあるそうです。

 

切迫流産の原因は?

  • 受精したときの異常
  • 多胎妊娠
  • 血液や免疫の異常
  • 子宮の異常や病気
  • ストレス
    など・・・
    いろいろな原因が考えられるそうですが
    原因がわからないと言うケースが
    ほとんどなんだそうです。

 

切迫流産の症状は?

妊娠初期(妊娠12週間まで)の切迫流産の症状
出血と腹痛が起こるそうです。

 

生理痛のような軽い痛みを感じて
生理の始まりのような出血が見られるようです。

 

腹痛や出血の症状が大きければ大きいほど
流産する危険性があるようです。

西山茉希さんが無事に、第2子を出産出来て
本当に良かったと思います。

西山茉希さん、おめでとうございます。

西山茉希さん自身と子どもの体調に
十分、注意してくださいね。

スポンサードリンク


最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る