小林幸子をいじめた司会者は誰!?出演した番組は?デビュー曲は?

kobayasisatiko

小林幸子さんがバラエティー番組「スカッとジャパン」
に出演して、デビュー当時いじめられていたことを
告白しました。

今は、大御所と言っても良い存在の小林幸子さんにも
いじめられていた時代があったんですね。

今回は、小林幸子さんをいじめた司会者について
調べてみました。

スポンサードリンク



まずは、小林幸子さんのプロフィールをチェックです!

 

wiki風プロフィール

名前:小林 幸子(こばやし さちこ)
生年月日:1953年12月5日
出身地:新潟県新潟市中央区
身長:165cm
血液型:A型

 

本名は?

小林幸子さんの本名は、林 幸子(はやし さちこ)さんです。

 

1963年に、小林幸子さんは、TBSの「歌まね読本』で

グランドチャンピオンに輝きました。

このとき、審査委員長をやっていた

古賀政男さんの目にとまりスカウトされました。

 

いじめを告白!

10歳の頃、いじめにあったそうです。

新潟県から上京して、辛い思いをしたんでしょうね。

小林は1964(昭和39)年6月に10歳の時にデビューした。
「あたし、デビューが10歳だったんです」と当時を振り返り、「その時、司会者の方がいっぱいいらっしゃったんです。
その方がいじめるのが大好きで。泣かせるまでやるっていうのがその人、あるんです。
それがあったから強くなれましたけど。でもすごく嫌な司会の人」
と昔のことだけに、笑顔を浮かべて話した。
出典:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160411-00000096-dal-ent

出演した番組は?

小林幸子さんは、歌番組に出演していた他に

1966年7月30日から1968年1月27日まで

日本テレビで放送されていた九ちゃん!

チビッコトリオとしてレギュラー出演していました。

 

レギュラー出演!?

気になりますね。

スポンサードリンク


いじめた司会者は誰!?

この九ちゃん!のメイン司会者は、

大ヒット曲の上を向いて歩こう

を持つ坂本九さんでした。

 

えっ!?

そうなの・・・

いやいや、あくまで

九ちゃん!の司会者です。

 

デビュー曲は?

小林幸子さんは、古賀政男さん作曲の
ウソツキ鴎」でデビューしました。

早速、ウソツキ鴎をお聴きください!

このウソツキ鴎が20万枚のヒットを達成しました。

めちゃくちゃうまいですよね!

天才少女歌手・ひばり二世と注目されたのもわかりますね。

 

今までの小林幸子さんのイメージは、派手な衣装でしたが

現在は、ラスボスとも呼ばれていて大人気です!

 

小林幸子さんは、

それ(司会者のいじめ)があったから強くなれましたけど・・・

と言っていますが、当時は本当に辛かったんじゃないでしょうか!

小林幸子さんの活躍に注目したいと思います。

スポンサードリンク


最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る