足立康史議員の経歴をチェック!不祥事を暴露!世間の評判は!?

adatiyasusi

足立康史議員の不適切発言が問題になっています。

民進党のやったことに対する発言だったようですが
ちょっと感情が入り過ぎていたようです。

今回は、足立康史議員について
気になったので、いろいろ調べてみました。

スポンサードリンク



まずは、足立康史議員のプロフィールをチェックです!

 

経歴やwikiについて!

名前:足立 康史(あだち やすし)
生年月日:1965年10月14日
出身地:大阪府泉大津市
大学:京都大学工学部
所属:おおさか維新の会

 

足立康史議員は、生まれ大阪府泉大津市でしたが
生まれてからは、茨木市に移りました。

 

学歴は?

高校:大阪府立茨木高校
大学:京都大学工学部

 

1989年
京都大学大学院工学研究科修士課程修了
※学位論文は「空間相互作用をとりいれた地域モデルの推定法」

 

1990年
通商産業省(現:経済産業省)に入省

 

1998年
アメリカ合衆国コロンビア大学国際関係公共政策大学院修士課程を修了

 

2011年3月
通商産業省(現:経済産業省)を退官

通商産業省(現:経済産業省)を退官してから
みんなの党に入党します。

 

2012年9月
みんなの党を離党!

そして、日本維新の会の結党に参加することになります。

大阪9区から日本維新の会の公認で
第46回衆議院議員総選挙出馬しました。

 

大阪9区から出馬した、自由民主党元職の原田憲治さんや
民主党前職の大谷信盛さんたちに勝ち初当選しました。
※このとき、原田憲治さんは比例で復活当選しています

 

2014年
日本維新の会が分党したときは
橋下徹大阪市長の新党結成を目指す
グループに参加しました。

分党後の日本維新の会を経て、結いの党の合流による維新の党の結党に参加した。

第47回衆議院議員総選挙に、維新の党公認で大阪9区から出馬しました。

しかし、自民党前職の原田憲治さんに
約4千票の僅差で敗北してしまいました。
※重複立候補していた比例近畿ブロックで復活再選

スポンサードリンク


不祥事を暴露!

足立康史議員は、奥さんから

もっと上品にやりなさい

とアドバイスをもらっているそうです。

 

でも、今回のような不適切発言と言われてしまうような事態に!

上品にやっているが、言わねばならないことは言わねばならない

 

足立康史議員には、不適切発言以外にどのような

不祥事があるのでしょうか!?

2012年の第46回衆議院議員総選挙において、足立陣営の運動員の女性3人に対し、足立への投票を呼びかける電話作戦を行う見返りに時給約800円で換算した報酬を支払う約束をした運動員が、公職選挙法違反(買収約束)容疑で逮捕された

 

世間の評判は!?

安倍総理には、こんな風にお褒めの言葉をもらっているそうです。
足立のヤジは影響力がある!

世間の評判はどうなのか!?

 

今の時代、ネットの力で発言をしたことが

一気に広まってしまう時代です。

 

人の批判だけだと悲しいですね。

批判とアドバイス的な言葉があると

もっと、会話が広がるような気もしますが・・・

スポンサードリンク


最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る