小原怜が名古屋ウィメンズマラソンを激走!自己ベストは?結果は?

小原怜さんが名古屋ウィメンズマラソンに出場します。
今回は、リオデジャネイロ五輪の代表選考も兼ねてのレースなので
小原怜さんの意気込みもすごく熱いようです!
今回は、小原怜さんについて、
いろいろ調べてみたいと思います。

スポンサードリンク



まずは、小原怜さんのプロフィールをチェック!

 

プロフィール

名前:小原 怜(おはら れい)
生年月日:1990年8月10日
出身地:岡山県
身長:165cm
体重:49kg
高校:興譲館高校
所属:天満屋

 

名古屋ウィメンズマラソンを激走!

昨年(2015年)も小原怜さんは、名古屋ウィメンズマラソンに出場しています。
でも、後半失速してしまいました。
あれから一年!
小原怜さんは、こんな風にコメントをしています。
後半に体がきつくなってもスピードを出せるよう追い込んできた

 

今回の名古屋ウィメンズマラソンの戦略については、次のようにコメントしています。

タイムよりも順位。集団の流れに乗り、後半の勝負どころを見極めて対応したい

 

小原怜さん、リオデジャネイロ五輪の代表を狙っていますね。

今回の名古屋ウィメンズマラソンは、すごく期待できそうですね。

スポンサードリンク


自己ベストは?

小原怜さんの距離別タイムです。

800m

2分08秒03

1,500m

4分19秒16

3,000m

9分11秒11

5,000m

15分40秒60

10,000m

31分48秒31

ハーフマラソン

1時間09分17秒

 

結果は?

小原怜さんの名古屋ウィメンズマラソンの結果は、3位でした。

タイムは、2時間23分20秒です。

 

37km辺りで、小原怜さんは、田中智美さんを抜き2位になります。

その後、田中智美さんと激しい駆け引きをしていましたが

力尽き、3位フィニッシュでレースを終えました。

 

力尽きと言っても、一秒差です。

ほぼ、同タイムです!

 

一秒差とは言うものの順位は、3位です。

リオデジャネイロ五輪の代表に選ばれるのは、ちょっと難しいかもしれません。

二人とも代表にすることは出来ないものでしょうか!?

 

でも、小原怜さんの可能性を確認できたレースでもあったのではないでしょうか!

小原怜さん、2020年の東京五輪には、最有力候補になること間違いなしですね!

 

小原怜さんの好きな言葉は、

速い選手より 強い選手になれ

なんだそうです。

今に甘んじることなく、常に上を見ている小原怜さんに、

世界と戦える匂いが漂いますね。

 

今後の小原怜さんの活躍に注目したいと思います。

スポンサードリンク


最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る