鍋やフライパンを洗った後、嫁姑が口論に?正しいふき方は?

nabe00

鍋やフライパンを洗った後のふき取り方で、嫁が姑に怒られた!ということが2ちゃんねるニュースで取り上げられていました。

鍋やフライパンの拭き方についてもいろいろな考え方、やり方があるんですね。

鍋やフライパンの洗った後について調べてみました。

 

スポンサードリンク


 

鍋、フライパンの拭き方以前に、嫁姑問題が一番やっかいな問題のような気もしますが・・・

新婚です。先日いつものように洗い物が終わって、フライパンや鍋を台ふきで拭いてたら汚い、
なぜそんな事をするのかと言われました。普通に食器ふきで拭けば良いでしょうと。
私は母にフライパンや鍋は洗っても汚いから台ふきで拭きなさいと小さい頃から教えられていました。
母に電話したら、どうせ私がおかしいんでしょ?と機嫌悪くなるし…うんざりです。
皆さんは姑さんと母どちらが正しいと思いますか?

出典:http://anago.2ch.net/test/read.cgi/femnewsplus/1439514339/-100

 

このケース、姑さんのいってること、わかるような気がします。

鍋やフライパンの底だけだったら、台ふきでOKだと思います。

 

でも、今回は、たぶん鍋、フライパンの底・内側両方を台ふきを使ってふいてしまったんでしょうね。

 

台ふきというと、食事をするときのテーブルや台所まわりをふきとるものというイメージがあります。

 

汚れたテーブルをふいた、台ふきで鍋やフライパンの内側をふいてしまっては、せっかくきれいに洗った意味がなくなってしまいますね。

鍋やフライパンのの底も、台ふきでふくのもどうかと思いますが・・・

仮に、鍋、フライパンを重ねて収納する場合、下にある鍋やフライパンの内側が触れてしまうからです。

 

でも、お嫁さんの育った地域では、台ふきはきれいなものしかふき取らないのかもしれません

もしそうだとしたら、きれいな台ふきで鍋やフライパンの内側をふくことは全然間違っていませんよね。

 

スポンサードリンク


 

鍋やフライパンの正しいふき取り方

嫁姑歩み寄り法

鍋やフライパンの内側は、食器ふきでふき取り、鍋やフライパンの外側は、台ふきでふき取る

 

姑の意見尊重法

鍋やフライパンの内側・外側両方を、食器ふきでふき取る

 

嫁の意見尊重法

自分の育った地域の台ふきの意味を姑さんにしっかり説明して、台ふきはきれいなものです!を主張する
それから、鍋やフライパンの内側・外側両方を、台ふきでふき取る

 

 

嫁姑解決法

嫁姑問題を解決するのは、とても難しいことですよね。

今回の、鍋やフライパンのふき取り方問題も、いい方一つでお互いが納得して良い気持になれたかもしれません。

なぜそんな事をするのか?
普通に食器ふきで拭けば良いでしょう?

 

この普通にはかなりグサッとくるかもしれませんね。

確かに、世間一般のことかもしれません・・・

でも、あくまで姑さんのものさしなのかもしれません・・・

 

お嫁さんにも、自分のものさしがあります。

仮に、そのお嫁さんのものさしが間違っていたら、優しくアドバイスしてあげるという気遣いが大切ではないかと思います。

そして、姑さんからアドバイスをもらったお嫁さんも、「ごめんなさい、今まで私、こんな風にしてたもので・・・、これから気をつけます

!」と検挙にお礼をいう。

絶対に、「何いってんだよ、チッ」みたいな態度をとってはダメだと思います。

 

嫁姑の問題だけじゃないと思います。

すべて、人と人との付き合い方は

 

お互いが歩み寄る

 

ということが、大切ではないでしょうか。

 

スポンサードリンク


 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る