朝まで民王のネタバレ!出演者は?

tamiou

民王が復活します!
遠藤憲一さんと菅田将暉さんがダブル主演した痛快政治ドラマです。

毎週、楽しみでした。

放送時間は、2016年1月1日深夜。
テレビ朝日系、25:40~29:50

朝まで民王は、どんな内容なのか?

スポンサードリンク


朝まで民王のネタバレ!

2015年7月期のドラマ、1話から8話をダイジェストで放送!

遠藤憲一と菅田将暉がW主演する、池井戸潤が原作のドラマ『民王』が、2016年の元日に『朝まで民王』と題し、1月1日の深夜にダイジェスト版(テレビ朝日系、25:40~29:50 ※一部地域を除く)でよみがえることがわかった。
このドラマは、2015年7月期に金曜ナイトドラマとして放送され、現職総理大臣である父・武藤泰山(遠藤)と大学生のおバカ息子・翔(菅田)の心と体が入れ替わってしまうというファンタジック痛快政治ドラマとして大きな反響を呼んだ。

この番組ナビゲーターを務めるのは、六角精児と山内圭哉の二人。六角は関西弁の毒舌政治評論家・小中寿太郎役として、山内は武藤親子の入れ替わり事件の真相を探る公安刑事・新田理役として、物語の中で重要な役割を担った。今回はそんな二人が、本編と本編の間に役柄である小中と新田として登場し、それぞれの視点でドラマを振り返りつつ、見どころポイントなどを語る。さらに番組のラストには、ある衝撃事実も判明する。

そして今回、ナビゲーターを務める六角、山内が『朝まで民王』の見どころ、『民王』への思いなどを語った。

出典:http://dogatch.jp/news/ex/36994

スポンサードリンク


朝まで民王の出演者は?

遠藤憲一(武藤泰山役)

菅田将暉(武藤翔役)

本仮屋ユイカ(南真衣役)

知英(村野エリカ役)

原金太郎(闇雲渡役)

池谷のぶえ(闇雲郁代役)

峯村リエ(武藤綾役)

山内圭哉(新田理役)

六角精児(小中寿太郎役)

高橋一生(貝原茂平役)

金田明夫(狩屋孝司役)

草刈正雄(蔵本志郎役)

西田敏行(城山和彦役)

 

朝まで民王、楽しみです!

スポンサードリンク


最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る