小野木里奈はボクシング経験者!?性格は?結婚!?かわいい!

小野木里奈さんがかわいいと
話題になっていますね。

 

しかも、有村架純さんに
すごく似てるんですよね。

 

小野木里奈さんのイメージは
かわいくて大人しそうですが
スポーツ大好き女子で
意外と活発みたいです。

 

今回は、小野木里奈さんについて
気になったので
いろいろ調べてみました。

 

スポンサードリンク


 

まずは、小野木里奈さんの
プロフィールを見てみましょう。

 

小野木里奈さんのプロフィール

名前:小野木 里奈(おのぎ りな)
出身地:東京都
生年月日:1995年2月5日
身長:160㎝
スリーサイズ:81cm – 59cm – 84cm
血液型:O型
所属事務所:ソニー・ミュージックアーティスツ

 

小野木里奈さんの生い立ち

小野木里奈さんは、東京都で生まれました。

 

3歳頃からクラッシックバレーを始め
小学6年生のときにフラメンコも始めました。

 

クラッシックバレーって聞くと
品があって華麗なイメージを
描いてしまいます。

 

小野木里奈さんが舞っていることを
想像すると・・・

 

う~ん、美しい^^

 

両親の影響なのでしょうか!?

 

2009年に開催された
SMAティーンズオーディションHUA HUAで
優秀賞に輝きました。

 

そして、2009年11月に
SMA(ソニー・ミュージックアーティスツ)に
所属することになりました。

 

小さい頃からやっていた
クラッシックバレーやフラメンコが
アピールの一つになったのかもしれませんね。

 

小野木里奈さんは、スポーツ全般が好きで
その中でも特に陸上競技が好きなんだそうです。

 

「世界陸上」を見ると熱くなるんだとか!

 

世界陸上と聞くと、織田裕二さん!

 

織田裕二さんも熱いですからね^^

 

小野木里奈さんは、中学3年生のときに
駅伝大会に出場しています。

 

小野木里奈さん自身が
陸上を経験しているので
陸上競技を見ると
ハイテンションになるそうです。

 

織田裕二さんと一緒に
世界陸上の司会をやったら
スゴいことになりそうですね^^

 

小野木里奈さんは、女の子らしいかと思いきや
スポーツ女子なんですね。

 

なんか、このギャップにやられてしまいますね。

 

もっとすごいことに、格闘技もやるそうです。

 

小野木里奈さんとボクシング!

小野木里奈さんは
ボクシングのライセンスも持っています。
日本ボクシングコミッションC級ボクサーライセンス

 

えっ!?
なんで・・・

 

どうやら、小野木里奈さんの父親がボクシングをやっていて
その父親の影響でボクシングをやるようになったそうです。

 

ライセンスまで取ってしまうんですから、
父親の影響だけじゃなくて、
小野木里奈さんのボクシングに対する情熱もあったのでしょうね。

 

根っからのスポーツ女子なんですね。

 

小野木里奈さんの趣味は、スポーツだけじゃ無いんです!
油絵も6歳頃からやっていて、
読書も好きなんです。
いっぺんに5冊の本を読むことも出来るそうですよ。

 

得意な科目は、体育・日本史・英語。

小野木里奈さんは、文武両道のかわいい女子なんです。

 

魅力のある女性ですね。

 

小野木里奈さんの性格は?

純粋で派手さはないんですけど、
なんだか、かわいいオーラがすごく出てます。
小野木里奈さんは、ネット上で性格が悪いなんて言われているようです。

人気が出てくると、必ず否定的な意見も出てきます!

小野木里奈さんの性格は、すご~く素直なんだそうですよ。

 

小野木里奈さんのブログの一コマを見ても

気配りの出来る女性なんだなと感じました!

毎日余震が続いていますが、皆さん大丈夫ですか?
今でもテレビのニュースを見ていると被災地の方がとても心配です。
皆さんの役に立てるように、
まずは節電!
とにかく節電です!
みんなで支え合って、頑張りましょう\(^O^)/
出典:http://ameblo.jp/onogi-rina/page-598.html#main

 

スポンサードリンク


 

小野木里奈さんが結婚!?

小野木里奈さんは、第一生命のCMに出演してます。

ミッキーマウスに見守られながら、
成長していく小野木里奈さん。

そして、結婚!
CMの中で、小野木里奈さんが結婚してしまうんです。

 

以上、小野木里奈さんについて、
調べてみました!

 

話題になっているように、
小野木里奈さんって、有村架純さんに似てますね^^

 

注目される女優になるような気がしますね。

小野木里奈さんの活躍に注目ですね。

スポンサードリンク


最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る