黒木華の本名や出身について!身長は?演技力が話題に!!

kurokiharu

黒木華さんが、山田洋次監督作品の『母と暮せば』に、

佐多町子役で出演します。

 

吉永小百合さんや嵐の二宮和也さんも出演する映画で、

話題になっていますね。

 

黒木華さんを見て、すごく古風な女性だなと感じてしまいました。

本名や出身や身長、話題の演技力についても調べてみました。

スポンサードリンク


まずは、黒木華さんのプロフィールをチェック!

 

名前の読み方は?

黒木 華さんは、くろき はると読むそうです。

くろき はなさんじゃないんですね。

 

プロフィール!

名前:黒木 華(くろき はる)
生年月日:1990年3月14日
血液型:B型
高校:追手門学院高校
大学:京都造形芸術大学芸術学部映画学科俳優コース
所属事務所:パパドゥ

 

本名は?

『華』と言う華やかでキレイな名前なので、

芸名なのかな!?

と思っていたのですが、

黒木華さんは、本名なんだそうです。

 

『華』には、黒木華さんの親の子供への愛情が込められているんだそうです。

春らしく華やかに生きて欲しい

 

すごく、大らかで落ち着いた雰囲気は、

親の願いそのままに、

育っている証ですね。

スポンサードリンク


出身は?

大らかで落ち着いた雰囲気なので、

京都の出身かな!?

と思ったのですが、

黒木華さんの出身は、大阪府高槻市なんだそうです。

 

身長は?

身長は、164cmです。

今の女優さんは、みんな身長が高いので、

164cmと聞くと、普通かなと思ってしまいます。

 

演技力がすごい理由!

黒木華さんは、京都造形芸術大学在学中に、野田秀樹さんの演劇ワークショップに参加して、オーディションに合格します。

NODA・MAPの公演『ザ・キャラクター』にアンサンブルとして出演します。

黒木華さんは、デビューすることになります。

 

黒木華さんは、本当は人見知りで、人前に出ることが苦手なんだそうです。

 

人見知りの黒木華さんが舞台を始めた理由を、次のように語っています!

お芝居をしていると褒めてくれたり見てくれる人がいて、舞台の上は自分がいてもいい空間だと思えたんです。
だから居心地がよくて、それが続けたいと思ったきっかけです

 

舞台をやるとワクワクするんだそうです。

 

黒木華さんは、舞台を心から愛しているんですね。

この舞台愛が私たちに感動を与えてくれる理由なのかもしれませんね。

 

黒木華さんの演技力は、すごく評価が高いようです。

近い将来、日本を代表する女優になるんじゃないでしょうか!

黒木華さんの活躍に注目したいと思います。

スポンサードリンク


最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る