平岡克朗が逮捕!動機は?普天間のレーザー照射事件、威力業務妨害とは?

hiraoka

今日、普天間基地周辺を飛ぶ軍用機にレーザーを照らしたとして、

宜野湾市に住んでいる平岡克朗さんが逮捕されました。

一体、動機は何だったのでしょうか?

威力業務妨害とは?

気になったので、

調べてみました。

スポンサードリンク


職業は?

平岡克朗さんは、会社を経営していて、

写真家だそうです。

写真撮影するときに使う、

シャッターを、今回のレーザー光線に使ったのでしょうか!?

 

ネットでは、平岡克朗さんの会社は、

有限会社ステイトリーズ・ガーデンでは!?

と噂されているようです。

 

出身は?

平岡克朗さんは、沖縄出身では無くて、

他県から来た方と言う噂もあります。

と言うのも、『平岡』の苗字は沖縄県には無い、

希な苗字なんだそうです。

平岡克朗さんは、元々、沖縄出身の方じゃなくて、

他の県から沖縄県宜野湾市に来た方と言われているようです。

しかも、左翼では!?と言う噂もあるようですね。

 

スポンサードリンク


 

動機は?

動機は、何だったんでしょうか!?

警察の調べでは、2014年7月から2015年7月までの1年間で、

合計6回、レーザーを当てたことがわかっているそうです。

しかも、すべてが夜だったそうです。

 

このレーザーを当てたのが、

平岡克朗さんならば、

明らかに、墜落させるために、

わざと、やったと言うことになりますね。

何か、恨みや憎しみがあったのかもしれません。

もしそうだとしても、

今回のように、レーザー光線を使って、

相手の命を奪うかもしれない行為は、

絶対に許されませんね。

 

また、平岡克朗さんは、日頃から、

ブログに、自民党やアメリカ政府を批判するようなことや、

ロシアや中国などの共産主義の国を肯定するような内容を記事にしていたようです。

 

威力業務妨害とは?

威力を使って人の邪魔をすることなんだそうです。

 

今回の事件は、レーザー光線を使っていますが、

文章やインターネットを使って犯罪を予告することも、

威力業務妨害として、罰せられるそうです。

 

飛行中のヘリコプターにレーザーを当てることは、

『操縦の邪魔をして墜落させますよ』と言う、

犯罪予告とみなされるのでしょうね。

 

車・自転車・電車などに、

レーザーを当てることも、

同じ行為になるんでしょうね。

 

プロスポーツ選手のプレー中に、

レーザーを当てたり、大きな声や音を出すことも、

威力業務妨害として、罰せられるのでしょう。

スポンサードリンク


最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る