スポーツトレーナーと持田香織が結婚!年収・仕事内容は?

一般男性と持田香織が結婚しました。
その一般男性の職業は、スポーツトレーナーです。

おめでとうございます!

 

スポーツトレーナーって、良く聞くけど、実際にどんな仕事をやっているのかわかりません。

スポーツトレーナーの仕事内容や年収について調べてみました。

スポンサードリンク


お二人の出会いは、持田香織さんが通っていた都内のスポーツジムだそうです。

お相手は、その持田香織さんが通っていたスポーツジムで働いているのでしょうか?

 

芸能人に接近するには、スポーツトレーナーが良いかもしれませんね^^

 

でも、スポーツトレーナーは、芸能人に逢いたいから・・・という理由だけで、やり遂げられる職業でもなさそうです。

 

持田香織さんは、お相手の男性のことを次のように語っています。

『彼と出逢い、その心地を時間と共にかみ締める中で家族となることがとても自然なものになっていきました」と結婚に至る心境を表し「互いに分かり合い、許し合い、補い合い、そして助け合いながら、一つ一つを丁寧に大切にしていけたらと思います』

『身体が資本である職業でもありますので、プロフェッショナルである彼の存在は計り知れず、心身共に強く支えていただいております』

 

持田香織さんが、結婚を決めた理由は、お相手がスポーツトレーナーだからじゃなくて、お相手の存在感・価値観・優しさ・仕事に対する真剣さなどが挙げられますね。

お相手のスポーツトレーナーの人間性ですね。

 

 

スポーツトレーナーの仕事内容、年収について見てみましょう。

スポンサードリンク


スポーツトレーナーの仕事内容は?

スポーツ選手のコンディションを管理することを仕事としています。
スポーツ選手が、試合や競技を最高のコンディションで行えるよう、そして最高のパフォーマンスを演じることができるように導く重要な仕事をしています。
仕事内容をもう少し見てみましょう。
スポーツ選手の練習方法を指導したり、ケガ・故障などを防ぐための方法や実際にケガ・故障したときの応急処置の方法を教えています。
さらに、ケガ・故障をした後のリハビリの方法、コンディションの整え方なども指導しています。

 

スポーツトレーナーになるために資格はいりません。

でも、人間の体の仕組みや機能、さらには理論的・効果的なトレーニング方法についての知識が必要なので、医療についても学べる専門学校や体育系の大学で勉強して、人間の体の治療方法やリハビリ法などの資格を取って、スポーツジム・治療院などに就職するのが一般的とされています。

 

プロのスポーツ選手のトレーナーの場合は、プロチームに所属する専属のスポーツトレーナーのようです。

いきなり、専属のスポーツトレーナーになるのは難しいので、まずは、スポーツジムや治療院に勤務して、勉強・経験・実績・人脈を積み上げていくやり方がほとんどです。

 

スポーツトレーナーの年収は?

プロチームに所属した場合、年収300万円から1,000万円位が、スポーツトレーナーの一般的な年収とされています。

一度、プロチームに所属すれば、一生保障されるかというとそうではないようです。

1年単位での契約なので、一日一日が勝負です。

チームや選手の成績が良ければ、評価も上がり年収も増えていきますが、反対に成績が悪いと契約打ち切りとなってしまう危険性もあります。

 

自分自身の実力も必要ですが、チームや選手の成績にも左右されるので、厳しい職業ですね。

 

いかがでしょうか?

スポーツトレーナーは、決して、芸能人と出会うためとかお金儲けのためとかだけではできる職業じゃありません。

 

スポーツトレーナーとしてのプロ意識や相手への思いやり、気遣いがなければやっていくことのできない厳しい世界です。

 

持田香織さんが惚れるほどのお相手は、プロであり素晴らしい方なのですね。

ご結婚おめでとうございます!

スポンサードリンク


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る