伊原剛志の性格や子供について!お好み焼きとハリウッドが話題に!

iharatuyoshi

厚切りジェイソンさんの本を読んでいるんですが、

率直なWHYがすごく、おもしろいです。

さて、本題ですが、ちょっと気になった俳優さんがいます。

伊原剛志さんです。

海外の映画祭で主演男優賞を取ったり、ハリウッドデビューしたりと、

俳優としての地位を不動のものにしています。

お好み焼き屋も経営しているそうで、

これまた、人気なんだとか!

伊原剛志さんについて、調べてみました。

スポンサードリンク


伊原剛志さんのプロフィールをチェック!

伊原剛志さんのプロフィール

iharatuyoshi001

名前:伊原 剛志(いはら つよし)

出身地:福岡県北九州市

生年月日:1963年11月6日

身長:184cm

血液型:O型

所属事務所:ケイダッシュ

本名は?

伊原 剛さんです。

デビュー当時は、本名( 伊原 剛)で活動していたそうです。

伊原剛志さんには、もう一つ本名があります。

 

伊原剛志さんは在日韓国人!?

ネットで、伊原剛志さんを調べると、

在日とか韓国人とかのワードがあります。

 

2001年7月19日に放送された『徹子の部屋』で、

伊原剛志さんは、自身を在日韓国人三世だと言うことを告白しています。

 

伊原剛志さんのもう一つの本名は、尹惟久さんです。

 

現在、伊原剛志さんは、帰化していて日本国籍を持っています。

 

芸名の由来は?

今の芸名になっている伊原剛志さんの、『志』は、

伊原剛志さんが、高校時代にバイトをしていた居酒屋の経営者にアドバイスされてつけた一文字のようです。

 

なにごとにも、志を忘れるな!と言うことでしょうか!?

さすが経営者と言った感じです。

 

性格は?

伊原剛志さんは、小学生のときに仲間とビー玉やメンコ遊びをやっていたそうです。

この遊びは、賭け勝負だったそうです。

勝ったらビー玉やメンコをゲット出来る!

伊原剛志さんは、絶対に負けたくなかったそうです。

勝負に勝てる方法を考えて、思いついたことはすべてやったそうです。

 

ビー玉やメンコ遊びで、

結果を出すための工夫や努力の必要性や、

ここぞというときの集中力や勝負勘などが身に付いたそうです。

 

伊原剛志さんは、

自分はどうしたい!?がはっきりしていて、

失敗を恐れないで行動出来る性格ですね。

 

昔は、今よりも緊張が激しくて芝居が下手だったそうです。

その当時、伊原剛志さんは、

自宅に帰って、芝居の不甲斐なさを後悔して、

泣いていたそうです。

 

伊原剛志さんは、

今の自分自身に甘んじない、自分に厳しい性格ですね。

 

今でも緊張はするそうですが、

たくさんの経験をすることで、緊張の質も変わってきているようです。

何もやらないで仕事に望むと緊張してしまうそうです。

伊原剛志さん自身、仕事の準備をとことんやって納得すれば、

心地良い緊張になるそうです。

 

やるだけやったんだから、ミスっても仕方ないと、

ある意味開き直りができる性格ですね。

 

伊原剛志さんは、勝負師なんだと思います。

 

考えるのと行動するのは一緒にやるな!

と言う言葉を聞いたことがあります。

 

練習するときは、とことん考えて、

本番は、とにかく行動する!

 

本番に考えるから、迷いが出たり緊張したりするんだと!

 

伊原剛志さんは、考えること・行動することをきっちり分けることが出来る性格なんですね。

 

スポンサードリンク


子供は?

伊原剛志さんには、三人の子供がいるようです。

二人は、前妻との間に授かった子供です。

iharatuyoshi002_aitukiakiko前妻・相築あきこさん

 

一人は、現在の妻との間に授かった子供です。

iharatuyoshi002_iharajyunko現妻・伊原純子さん

 

伊原剛志さんの子供が、18歳のときにアメリカのロサンゼルスに留学したと言う情報があります。

前妻・相築あきこさんとの子供さんでしょうね。

 

伊原剛志さんは、勝つための努力をとことんやる方なので、

子供に対しても、行ってこい!色々経験してこい!と背中を押したのでは!?

 

すごく頼もしい父親のような気がします!

 

お好み焼き

伊原剛志さんは、実業家としても成功を収めています。

1992年に、お好み焼き屋『ぼちぼち』を開業。

その後、名前を『ごっつい』に改名します。

 

お好み焼き屋『ごっつい』の『モダン焼』【そばのせ】です!

iharatuyoshi003_modanyakiおいしそう!!

 

お好み焼き屋『ごっつい』の年商は、10億円なんだとか・・・

 

伊原剛志さんの結果を出すために、工夫や努力を怠らないと言う行動が、

実業家としても成功を引き寄せているんですね。

 

ちなみに、お好み焼き屋『ごっつい』の社長は、

現在の妻・伊原純子さんに任せているそうです。

 

ハリウッド

紀里谷和明監督、初めてのハリウッド進出作品『ラスト・ナイツ』に、
伊原剛志さんも出演しています。

 

ハリウッド俳優と共演してたことが、自信になったそうで、

「どの国の役者さんたちも、真摯にその作品の役に向かって取り組む姿勢は変わらないなという思いがありました」と感想を語り、「自分ではとにかく参加するときに、クライヴ・オーウェンやモーガン・フリーマンと一緒に写ったときに、自分が画の中で存在が負けないようにしていて、撮影中にモニターを見たときに“俺も大丈夫じゃない”って(笑)」と胸を張り、「まだまだ色んな国で挑戦していけると思いました」と手ごたえをつかんでいた。
出典:http://news.ameba.jp/20151114-623/

 

伊原剛志さんは、密かに英語の勉強もしていたそうですよ。
人に見つからないように・・・

 

努力の人、伊原剛志さんの活躍の場は、日本、そして世界になって行くのでしょうか・・・

伊原剛志さんが楽しみです!

スポンサードリンク


最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る