吉田里琴の性格や彼氏について!ショーツが大人気で売り切れ中!

yoshidariko

吉田里琴さんが、かわいい・大人になったと、

話題になっていて、演技も注目されています。

3歳で芸能界にデビューしていて、

芸歴は、ベテランの域です。

吉田里琴さんのことが気になったので、

ショーツ・彼氏・性格などのワードもネットにあったので、

調べてみました。

スポンサードリンク


吉田里琴さんのプロフィールはこちらです!

 

吉田里琴さんのプロフィール

yoshidariko001

生年月日:1999年10月28日

出身地:東京都葛飾区

身長:158cm

血液型:B型

所属事務所:ムーン・ザ・チャイルド

 

吉田里琴さんの経歴

3歳で芸能界デビューして、

5歳でコカ・コーラの爽健美茶のCMに出演。

yoshidariko002

 

子供なんだから、かわいくて当然だろ~

と思ってしまいますが、

吉田里琴さん、小さいときから人を引き寄せる魅力を持っていますね。

 

地上波デビューは、TBSテレビで放送されたドラマ『みこん六姉妹』。

美海(まりん)役で、口が達者なおませな女の子を演じています。

yoshidariko003おませ度満点ですね^^

 

TBSテレビで放送されたドラマ『山田太郎物語』。

山田五子役で、嵐とも共演してます!

yoshidariko004ちょっと、お姉ちゃんになってきましたね。

 

フジテレビで放送されたドラマ『リーガル・ハイ』の第8話。

安永メイ役で、堺雅人さんとも共演してます!

yoshidariko005ちょっと、ツンとした感じが、かわいいですね。

 

スポンサードリンク


 

吉田里琴さんの性格について

吉田里琴さんは、どちらかと言うと『性格悪っ!』

の役が多いですね。

お金持ちの家の娘役とかいじめの元締め役とか・・・

 

役を演じてる吉田里琴さんの性格は、ねちねち、じめじめしたイメージがあります。

 

でも、吉田里琴さんの本当の性格は、

すごくあっさりした性格なんだそうです。

 

日本テレビで放送されたドラマ『オー! マイ・ガール!!』で、

桜井杏役を演じました。

yoshidariko006

 

速水もこみちさんと共演して、ストレートな感想が!

はじめてもこみちさんと会ったときは、宇宙人みたいな人だなぁと思いました(笑)。とにかくカッコよくて、背も高くて…186?もあるんですよ! 顔もすっごくちっちゃくて。本当にカッコよすぎて、もう人間じゃない、宇宙人と一緒にお芝居するんだ、みたいな気持ちになりました(笑)

 

ストレートで裏表のない、それでいてイヤミのない性格なのかな!?

 

 

吉田里琴さんの彼氏について

吉田里琴さんの彼氏について、調べると、

岡田将生さんの名前が出てきました。

yoshidariko007_okadamasakiイケメン!

 

噂は、TBSテレビで放送されている『王様のブランチ』の、ある出来事から広まったそうです。

彼氏と噂されていた岡田将生さんがゲストとして出演!

『王様のブランチ』で吉田里琴さんと岡田将生さんはすっかり仲良くなってしまったそうです。

 

そして、

岡田将生さんが吉田里琴さんに公開ラブコール!?

俺と一緒に住まないか。何でもするよ

愛しくて愛しくてしょうがない

 

でも、その後、

岡田将生さんは、訂正してます。

お父さんのような感情が芽生えた

可愛くて何でもしてあげたくなるような感じがして、一緒に住むしかないかと思った

 

確かに、歳が10くらい離れているので、

岡田将生さんのコメントは、説得力があります。

このとき、吉田里琴さんは12歳。

 

歳が10くらい離れていても、

10年経てば、恋愛対象になってもおかしくないですね。

 

吉田里琴さんは、これからもっともっと、

大人になって行くでしょう。

岡田将生さんの愛情が、父親としてじゃなく男として芽生えたとき、

熱愛!が始まる可能性もありますね。

 

 

吉田里琴さんのショーツが大人気!

吉田里琴さんは、13歳のときに、ジュニア用インナーをプロデュースしています。

ブランド名は、RIKO RIN

 

yoshidariko008

楽天・アマゾンを探しても在庫なし!

超人気商品です。

日々、大人になっていく吉田里琴さんに、

ネットでは、かわいい・かわいいの連発です。

 

若くして、演技力もプロデュース力も、

兼ね備えている、吉田里琴さん。

これからが、本当に楽しみですね!

 

スポンサードリンク


 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る