グラスフェッドバターダイエットが話題!効果は?通販で買えるの?

gfbata

今、バターコーヒーが話題になっています。

バターとコーヒー!?

 

バターをぬったトーストとコーヒーは合いますが
バターとコーヒーの相性は!?

 

バターコーヒーに使うのがグラスフェッドバターというもの!

ダイエット効果もあるのだとか。

 

今回は、グラスフェッドバターについて
いろいろ調べてみました。

スポンサードリンク


グラスフェッドバターとは?

グラスフェッド(grass  Fed)は、日本語で言うと牧草飼育

牧場で育った牛の牛乳から作られたバターです!

 

牧草飼育は、グラスフィーディング(grass  feeding)と言います。

フィーディング(feeding)は、餌(え)づけという意味です。

 

ちなみに、飼育する方法には牧草飼育の他に穀物飼育があるそうです。

グレインフィーディング(grain  feeding)と言います。

 

飼育の種類

  • 牧場飼育・・・グラスフィーディング(grass  feeding)
    ※牧草だけで飼育
  • 穀物飼育・・・グレインフィーディング(grain  feeding)
    ※麦とかとうもろこしなどの穀物で飼育

このグラスフェッドバターは、何で良いのか?

スポンサードリンク


グラスフェッドバターのダイエット効果は?

グラスフェッドバターには、ダイエット効果があるのでしょうか?

 

グラスフェッドバターは、牧場で育った牛の牛乳から作られたバターですね。

牧草だけを食べて育った牛の乳には、体に良い成分が入っています

 

不飽和脂肪酸(ふほうわしぼうさん)が、たくさん入っているんです。

不飽和脂肪酸には、コレステロール・中性脂肪を減らしてくれる効果があります

 

不飽和脂肪酸は、良い成分が入った油なんです!

 

これが、グラスフェッドバターには、ダイエット効果があると言われる理由なんです。

 

不飽和脂肪酸は、魚介類(まぐろ・いわし・さんま・さばなど)や植物油(亜麻仁油(あまにゆ)・オリーブ油・ゴマ油・シソ油・グレープシード油など)に豊富に入っています。

常温で固 まりにくいので、私たちの体の中に入っても液体のまんまなんです。

 

脂質には、不飽和脂肪酸の他に飽和脂肪酸があります。

飽和脂肪酸は、常温で固まってしまうという性質があります。

 

不飽和脂肪酸には、常温で固まってしまう飽和脂肪酸を追い出してくれる作用があるのでダイエット効果もあるんです。

 

不飽和脂肪酸は魚介類やオリーブオイル、などにも含まれている良質の油ですが、脂肪の中の飽和脂肪酸と置き換わることでダイエット効果があるといいます。

 

刺身のマグロの大トロや中トロを口に入れると、とろけるような食感がありますよね。

マグロに豊富な不飽和脂肪酸が入っているからなんだそうですよ。

 

グラスフェッドバターは通販で買えるの?

グラスフェッドバターは、通販で買えます。

アマゾンや楽天で「グラスフェッドバター」と検索すると出てきます。

容量は、250gで3,000円弱です。

 

けっこ良い値段するんですよね。

 

グラスフェッドバターは、基本値段が高い!

 

そこで、グラスフェッドバターとほぽ同じ成分が入っているバターがあるんですよ。

 

AOCバターです。

 

アマゾンや楽天で「AOCバター」と検索すると出てきます。

 

AOCバターの値段は、グラスフェッドバターの半分くらいです!

 

値段が安くて、成分はグラスフェッドバターと同じだったら、試してみる価値はありますね^^

スポンサードリンク


最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る